GWは西の方へ(京都お寺巡り編)

GW後半戦となる2017年5月3日~6日にかけて、ここ数年恒例となっています豊郷小学校巡礼も兼ねて関西をうろうろしてきました。
今回は最終回。京都お寺巡り編となります。

GWのツアーとしては最終日になります。
今日は帰る前に京都観光でもしようかな、と。

京都は3年近く観光してない気がしたので、久しぶりに観光しましょう、と。

友達の家で朝食をごちそうになりまして、駅まで送って頂き、電車を乗り継いで大阪~京都へ。
新快速はやはり混んでましたが、来るときほどではなかったかな。

京都駅に着いたのは11:00ぐらい。通り道にあるロッカーだけ目視で確認しつつ、目指すは荷物の預かり所。
この日は、3日に来た時に比べると列も短く5分で預けられました。

その後、市バスのフリー切符を購入しまして(1日3回乗ればお得になるので、何ヶ所かバスで巡るなら断然コレです)、目指すは金閣寺。

実はこの日は前日の予報だと結構な雨だったのですが、少なくともバスに乗る段階では曇っていて今にも降り出しそうな空模様ではあっても、雨は降ってませんでした。

 

バスを降りて金閣寺へ到着し、久しぶりに金閣寺を見ると、やはり金ぴかですねー。

 
 
しかし、金閣寺は派手すぎて個人的にはあまりツボじゃないんですよね(汗
で、ちょうど金閣寺の金色の建物の脇を移動してる辺りで、雨がぱらつき始め、少し高台の方に順路に従って移動していた時にサーーーッと降って来ました。

 

傘が無いと個人的にちと厳しい程度の雨(持ってない人もいたし我慢できる人は我慢できる程度ではある)でしたが、こんな事もあろうかと、折り畳み傘は持参してましたので、早速展開。残りの金閣寺は雨の中散策となりました。

雨だったので少し早足で30分ぐらいですかね。
大文字が刻まれた山が見えました。

金閣寺を後にして、次は竜安寺へ。
もちろんバスで移動です。

 

が、このバス停が結構罠でした。
金閣寺の目の前に、竜安寺方面に行くバス停があったので、しばらく待ってたのですが全く来ない(と言うか他にも待ってる人がいたからつられて待ってた)。よくよく停留所を見ると「場所移転中」との事で、ここでいくら待っててもバスは来ません。
慌てて指示された停留所の場所を目指すと、大通りの、道路を挟んで反対側に、まさに乗りたい方面行きのバスが来るところでした。
大通りを渡るのに信号が青にならない。。。バスが行ってしまう。。。

運よく、そのバスの前に、多分京都駅方面に向かうバスが止まってて、そいつが凄く混雑してて客の背に時間がかかったせいで、自分が乗りたいバスが客乗せ出来ずに待ってたんですね。
おかげで信号が青になったらバス停にダッシュでした。
あ、私の周りにも何人か同じバスに乗りたかった人がいたようで、みんなで一斉にダッシュでした。
こうして無事にバスに乗れまして次の竜安寺へ。

 

ちなみに、竜安寺についた頃には雨は上がっていまして、結局金閣寺でちょっと降られた程度で終わった感じですね。
もっと雨が激しく降り続くと思ったので大分ラッキーな予報外れでした。

竜安寺と言えば有名な「石庭」です。
日本のわびさびの代名詞的な庭園とも言えますが、個人的にはいい庭園だと思いつつも、最高かと問われると自分の知ってる庭園ではここは最高では無いです。とは言えたまたま縁側が開いたので、着席して15分ぐらいぼーっと眺めてました。

石庭以外にも竜安寺の中を見学して、13:40ぐらいかなぁ。

次の目的地である仁和寺へ。

仁和寺のバス停降りたところで14時前ぐらいでしたので、ちとお腹が減ってまして近場の食べ物屋さんを探しました。
京都って名物、何がイメージされますか?

湯豆腐?湯葉?おばんざい?にしんそば?
うーん、過去に何度か来てて、どれも最低1度は食べてまして、なんか何度も食べる程「いかにも京都」って感じでもない気がしたんですよね。
まぁおばんざいなんて、要は惣菜の沢山ある和定食ですし。あと湯豆腐は季節的に微妙だし(汗

うどんとかもあるけど、うどんについて言えば、最強は香川だろうし、関東も武蔵野や、山梨になるけど吉田もある。別段京都でうどんと言う気もしない訳です。

京風○○、と言う食べ物は数々あれど、なんとなく「薄味なイメージ」ぐらいしかないし、なんかピンとこないんですよ。

毎回京都のランチって凄く悩むんですが、色々悩んだ末たどり着いた結論が「京都・京風に拘らず、普通に街中でランチするつもりになる」でした。

そう思ったら大分気が楽でした。
隣にいかにも京風なうどん、そばを食べさせてくれる店があったのに、入ったのは地元の人が行きそうな「ファミリーキッチン pu」と言う店に入店。

ここ、インド風のカレー屋さんみたいでした。御室カレーと言うのが950円だったので、それを注文。あとビールも(汗

適当に入った割に、うん、美味しい。
そう遠くない場所に立命館もあるし、学生さんとか来るのかなぁ。ちと仁和寺界隈の雰囲気にはないアジアンな雰囲気のお店でした。

カレーも中々美味くて、満足して出て来まして、14:30頃から仁和寺拝観です。

個人的には、自分が知ってる京都の庭園で最も好きなのがこの仁和寺です。
竜安寺のようなキャッチ―な庭園ではありませんが、落ち着いた雰囲気と広大な土地と、様々な景色を見せてくれる建物と庭園の配置のせいで、順路通りに移動しつつ、庭園を、それこそ堪能しました。

仁和寺は、庭園と言う意味では竜安寺が近いせいもあってイマイチ有名では無い気がするけど、ここはJR東海の「そうだ 京都へ行こう」のCMでも出て来てた綺麗な庭園のあるお寺なんですよね。

と言う訳で堪能しまして、15:45。仁和寺を離脱してバスで一路京都を目指します。1回乗り継ぎして京都に辿り着いたのは16:30。
手荷物を受け取ったら16:35。
この日の帰りの新幹線は17:32ですからまだ1時間近くあります。京都で帰りの駅弁はいつもここで調達してるのがSUVACO。

弁当を確保したのが17:45。まだちょっと時間があります。

ここで試しにJCBラウンジと言うのを利用してみようと思いました。
京都中央改札から京都劇場の方向に歩き、京都劇場の入り口の真正面、JCBプラザの隣にあるのが「JCB Lounge 京都」。

そんなに広くないですが、持ってるカードで入れるか確認したところ大丈夫、との事。
ラウンジに入れるカードは以下のようです(2017/5/6現在)。

せっかくなので、15分ぐらいですがお茶(と言うかアイスココア)を飲んでくつろいでました。

   

最後にちょっと確認したかったので聞いてみたのですが、営業時間であれば、カード所持者は無料で手荷物を預かってくれる!
今回は手荷物預かり所に500円払ってしまったのですが、次回からは無料で預けられる訳です。2~3個でも大丈夫らしいので、友達のも含めて預けられるかしら。
この情報を確認したくてラウンジに来てみました。

で、そろそろいい時間なので新幹線ホームへ。

京都からは夕飯を食べつつひかり号で一路品川を目指します。


 
品川着は20:00過ぎ。この日はこのまま素直に帰宅予定だったのですが、実は京都の観光中に、4日に豊郷で別れて米原に宿泊する予定だった友達から、打ち上げやらない?と連絡がありまして(汗)
21:00と言う遅い時間でしたが地元で打ち上げしてました。もう一人地元の友達も追加して3人で飲んでました(汗

と言う訳で、最後は地元で飲んで解散となり、0:30頃に無事に帰宅。
いやー、充実した楽しいGWでした。またどこかに行きたいですねー。

(おしまい)

コメントを入力

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください