京都・大阪・和歌山-三都?物語(1日目)

2011年11月19日~20日に1泊2日で、京都から大阪を経由して、和歌山のポルトヨーロッパまでプチ旅行してきました。
最終目的地のポルトヨーロッパは、スイートプリキュアのアクションミュージカルを見てきた感じです。
初日は、大阪の友達の地元に飲みに行くところまで。

まずは品川から新幹線に乗って移動開始。

と言うわけで京都に無事に到着。
あいにくの雨模様ですが、今日の目的その1は雨でも大丈夫。
在来線に乗って移動します。

鉄道ジオラマがあるとの事でここに来てみたのです。

おー、ジオラマ大きい。
情景の作り込みとかは鉄道博物館とかリニア鉄道館のジオラマの方が良く出来てる気はしましたが、サイズこちらが大きそうですね。

そしてこのジオラマはね。自分で動かせるんですよ!
鉄道博物館とかリニア鉄道館のは係員さんの操作を「見てるだけ」ですけど、ここはお金払うと自分で操作できる!!
と言うことで早速0系新幹線を走らせてみました!

鉄道模型を走らせた後は、隣の建物にあるSLとかを見学。

SLの運転席も見学させてもらえました。
係員の方が操作機材の説明もしてくれてまして「このハンドルが自動車で言う変速機です」って言ってたので「SLって変速ギアが付いてるの!?」って聞き返してしまいました。
すると仕組みの話をしてくれて、要するにそのハンドルを回すと、シリンダー内のピストンの位置が変わる。つまりピストンのストロークが変わるって事ですね。当然ピストンストロークが変わればトルク型とスピード型に変化しますから、それが結果的に「軽く回って高速に回るけど力が無い」状態と「力を込めて回るけど回転速度が無い」状態になる訳ですね。
ギアとは違いますが、トルクと回転数をコントロールできる装備って事です。そう言う仕組みなんですね-。知らなかった-。

と言うわけで一通り見学終わって離脱。

実は昼飯食べてなかったので、ちょっとランチ

山頭火のつけ麺は初めてでしたけど、うーん、微妙。。。
ここはラーメンが圧倒的にいいな。。。
そして移動してホテルへ。

そこから友達の車でちょっと移動して

じつはここで牛すじコロッケを調達。美味いのよ、ここ。

そして夜は飲み屋さんへ。
まずはビールのお店で。

そして今日の本命。マグロの専門店へ。ここも美味しいのよー
もちろん日本酒とともにですよー

と言う訳で夜も更けて翌日へつづく

コメントを入力

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください